男性が気になって思わず見てしまう女性のムダ毛第1位は口元?対策は?

美容

人からの視線が気になってしまう口元の産毛ですが、なかなかケアが難しい部分です。

剃ってしまうのは、毛が濃くなるのでは?と不安にもなりますし、何よりお肌に負担をかけてしまいます。

今回は、口元のムダ毛対策について調べてみました。

口元美人を目指しましょう!

口元のムダ毛で悩んでいる人は意外と多い

体毛の悩みは人それぞれですが、特に女性の口元は人の目にふれるため、気にしている方も多いですね。

カミソリで剃ってしまうと、余計にチクチクと目立ってしまうし、何より濃くなるのが心配です。

また、剃ったとしても、メイクでは上手く隠すことができず、口元の毛穴が青っぽく見えてしまう、ということもあります。

毎日見えてしまう顔の一部分だからこそ、人の目が気になります。接客業などをしているという方は、とくに悩みが深刻ですよね。

自分でできるケアはどんな事?

気になる口元のケアには、何通りかの方法があります。

・カミソリ

最も手軽な方法ですが、肌を傷つける恐れもあります。剃毛後、肌が落ち着いてからローションなどでお手入れしましょう。

毛の流れに逆らって剃るのは、埋れ毛の原因にもなり、お肌も余計に傷むので良くありません。

お風呂で毛を柔らかくしてから、シェービングフォームでお肌を保護し剃毛しましょう。

・除毛クリーム

最近では、口元専用の優しい除毛クリームが販売されています。

口の周りに塗るだけですから簡単ですが、毛が濃いという方には、放置時間を経過しても毛が取りきれずに残ってしまう、という場合もありますね。

薬剤ですので、クリームを塗った後の放置時間を時間を長くすると、お肌の傷み・荒れに繋がりますので注意が必要です。

どちらかというと毛の薄い方向きの方法といえます。

・電気シェーバー

電気シェーバーも有効ですね。乾いたお肌に使うものがほとんどですから、カミソリ負けをしてしまうという方にはコチラがおすすめです。

最近は、深剃りしてくれる製品も出ていますよね。いつでも気軽に使え便利ですが、やはり毛が濃いと剃り跡が気になります。

ポーチに忍ばせて、日中もお手入れできるので強い味方と言えます。

・抜く

口元に限らず、産毛を毛抜きなどを使って抜くのはNGです!

毛を抜いた毛穴から、雑菌が入りトラブルを起こすことも考えられます。化膿してしまう事もあります。

抜いた後は確かにツルツルで綺麗に見えますが、ピンセットも清潔ではありませんし、お肌のトラブルを考えると、百害あって一利なしです。

顔はとくに、美容の面からもおすすめできません。自分で抜く方法は、絶対にやめましょう。

色々対策はありますが、毛が多い・濃いという方には、口元の産毛の処理にはどれも一長一短があるようで難しい事がうかがえます。

極力剃らないようにできる最良の方法!

剃る方法や除毛クリーム、電気シェーバーを使うにしても、併用できる良い方法があればいいですよね。

そこでおすすめするのが、「NOISE イノセントクリアセラム」です。

こちらは、口元に毎日塗り込むだけ、普段のお手入れに簡単に加えられるクリームです。

抑毛の効能があるクリームには、35種類もの天然成分を配合している、安心の日本製品です。

しかも、引き締め・潤い成分だけでなく、女性ホルモンを整えると言われる大豆などを原料にして、女性のお肌をいたわります。

使い方は簡単、普段のお手入れの一番最初に、ほんの小豆大を優しく馴染ませるだけ。

どんなに忙しい時でも続けられますね。

こちらの商品は、有名女性誌のコラムなどにも記事が載っています!

そもそも、ワキ毛などに比べて濃くない産毛にはなかなかレーザーも効きにくかったりするので、自分でケアできるクリーム美容液はまさに救世主的存在。指毛にもいいらしいと聞いて、そこにも日々塗りぬりしてます。

使い続けけると、抑毛効果により、毛周期が長くなってくるとの事。

是非試してみたい一品ですね!



コメント

タイトルとURLをコピーしました